Blog

-詩- 月の夜

今度はちょっと

真面目な詩を書いてみました\(^o^)/

 

月がいつも私と対話する

月の光に満たされて

いつも希望を感じてた

辛いときそんな時

真っ暗な暗闇で

一筋に光るその光が

いつも支えてくれたんだ

人生の暗闇で

1人で歩いていた私がやっと

一筋の光を見つけたんだ

ああ、分かった

聖霊様がいつも

私を見ていたんだ

ああ、分かった

主がいつも道を照らしてくれてたんだ

暗闇から光に導かれ

明るい世界に来たんだな

太陽も眩しくない

そんな世界に来たんだな

人生という道が分からなくても

光が照らしてくれるから

私は正しい道を歩めます

永遠に変わることのない

その光に導かれる生を

永遠に歩み続けます

共にして下さい

関連記事一覧

カテゴリー

最近のコメント