Blog

柿採り名人めぐみ✩

柿採り名人になりました(笑)

 

 

なんだそれ!!??って????

 

 

 

柿採り名人とは何か?

 

 

 

鄭明析先生の故郷
月明洞(ウォルミョンドン)にできている
柿を上手に採ることが私には可能なんです(笑)

 

ウォルミョンドンには

柿木が沢山あります!

 

神様に、「あーこの柿食べたいですーー」

と言ってたら

3日後、機会はやってきました♡

 

柿の木を揺らしてキャッチしてる

現場に遭遇したんです!!!!

 

 

これは!!!!

 

と思い、猛ダッシュして現場にかけつけました。

 

柿木を木の棒で揺らして実を落として

キャッチしようとするのですが

柿が柔らかくて地面に落ちて潰れてしまい

柿を手に入る事ができませんでした(TT)

 

そんな時に思いついたのです

この棒たちが

柿木の近くにあったのですが

よく見ると先端が二股にわかれている

枝をこの間に入れて挟み

クルクルまわします

GET!!!

 

落とすことなく確実に柿をGETする事ができました*\(^o^)/*

 

不思議な事に他の人がやっても

なかなか採れないんですよコレ(笑)

 

田舎で育って来た私の野生の力が

発揮される機会があったとは、、

 

周りに居た人達、全員分の柿を採って

みんなで仲良く食べました*\(^o^)/*

 

ウォルミョンドンの牧師さんにも

柿を採って沢山食べてねと言われたので

思う存分採って食べる事ができます(笑)

 

鄭明析先生がウォルミョンドンに

いらっしゃった時には

先生が自ら柿木に登って弟子達みんなに

柿を採って投げて下さったそうです^^*

 

しかも、めっちゃ投げるコントロールが良くて

手のある位置にスポッって届くんですってー!

 

そんな指導者なかなか居ないですよねー

自分自ら動いて色々なことを

弟子達の為にして下さるって本当に素敵だと思います^^*

 

私も、年下の人や周りの人の為に動く人になりたいなって思います^^*

 

柿めちゃくちゃ美味しかったです!

 

日本の柿とは違い

硬くなく、完熟感半端なかったです!

トロトローって感じで

日本では味わえない柿ですねー

 

ウォルミョンドンで私を見かけたら呼んでください!

柿採ります!(笑)

 

柿採りに対する私の自負心やばいです(笑)

 

関連記事一覧

カテゴリー

最近のコメント