Blog

堂々とすべきだ

只今、ホールを借りて礼拝をする為に

様々に動きまくっておりますー!

 

そんな中、今日は施設へ下見に

行ってきました!

そこで本当に深く考えさせられました。

 

宗教って他の人から

どういう風に見られるんだろう?

宗教団体として施設の人と話したら

どんな、感じになるんだろう??

 

そういう事が頭によぎりました。

 

私は摂理に来る前

かなーーーり

宗教に対して偏見を持ち

宗教をやってる人を変な目で見ていたので

自分が宗教の人だっていう立場で

対外的に施設の人と接したら

どんな目で見られるんだろう、、

ちょっと、そういう事

色々考えてしまったんです。

 

でも、ふと思いました。

間違ったことは何もしてない

なんで堂々と出来ないんだ

私!!!

この歴史は自負心を

持つべき物だし

間違って無いと

確信してるのに

周りの目を気にして

どうするんだ!!

 

そう思ったんです。

 

そう思って堂々と宗教団体ということを

伝えて、借りる時にやることを話したら

意外と施設の人は

普通の反応でした(笑)(笑)

 

なーーんだ、

私の気にしすぎだった(笑)(笑)

 

間違った事は何もしてないし

自信をもってやったら普通の事だけど

負い目を感じて行ったりするから

怪しく感じたりするんですよねー

 

本当に自分が周りの目を

気にしすぎてるって事を

つくづく感じさせられました。

 

この経験を通して

摂理で信仰を持ってることを

もっと堂々と伝えるべきだと思いました!

 

自分が確信を持ってるんだから

萎縮する必要はない!

 

皆さんも自分が萎縮してるって事を

感じる時は無いですか?

 

宗教でも、仕事でも、夢でも

自分が確信してる物があるなら

堂々と行う事が、自分が1番スッキリするし

他人に誤解を与えない事だと思いました^^*

 

改めて考えさせられる

1日でした〜^^*

関連記事一覧

カテゴリー

最近のコメント